人狼ジャッジメント今更聞けない第三陣営!

人狼ジャッジメント 初心者
スポンサーリンク

アイケンです。

今回は「市民陣営」でも「人狼陣営」でもない不思議な不思議な第三陣営についてお話します。

 

スポンサーリンク

1.第三陣営とは?

 

・第三陣営は大きく三つに分かれて,

「狐陣営」「恋人陣営」「追加勝利陣営」

となります。

「追加勝利陣営」というのは私が勝手に名付けました(笑)(先に名付けた人がいたらゴメンナサイ(;^_^))

 

第三陣営に共通するのが,もちろん市民側でも人狼側でもないのは置いておいて

「ゲーム終了時に条件を満たしていれば勝利」ということです。

 

具体的に言うと,「人狼全滅or市民の数が人狼の数以下」になった時がゲーム終了時となります。

では,それぞれの特徴を紹介していきます。

 

2.狐陣営

 

・「妖狐」「子狐」「背徳者」「背信者」がこの陣営にあたります。

勝利条件が

「ゲーム終了時に妖狐or子狐が生存していること」

となりまする。

 

で!重要なのが

狐陣営の勝利=市民・人狼陣営の負けとなってしまうことなのです!

 

これがなにを意味するのかというと,敵同士の市民・人狼陣営が協力して狐陣営を倒しにくるということです。

 

これって普通の部屋ならばゼッタイにないことですよね!

 

この狐陣営の存在によって,例えば人狼側が

「俺は最後の人狼だから処刑すると狐が勝っちゃうかもよ?」

などと言って,その人狼を生かしておく間に市民側が噛まれて,人狼が逆転してしまうなんてこともあります。

(これは結構恋人部屋でもあるあるです筆者も結構この作戦つかっています(笑))

 

この狐陣営の存在は,より人狼ゲームを面白くします!

 

 

3.恋人陣営

 

・「恋人」「キューピット」「悪女」がこれにあたります。

 

勝利条件が

「ゲーム終了時に恋人が生存していること」

となります。さらに

恋人陣営の勝利=市民・人狼・狐陣営の負け

となります。

「なんだよ,狐陣営とほぼ同じじゃねえかよ!」とここまでは言いたくなりそうですよね。

 

 

最大の特徴は

二人一組で市民・人狼陣営に紛れていることなのです!

 

 

詳しくいうと,恋人になった人は自分の役職+恋人となります。

 

さらに恋人の相手は市民陣営,人狼陣営関係ないです。

 

たとえば占い師と人狼の恋人ペアもあるわけです。(個人的な最強ペアは「罠師」+「狩人」と「賢者」+「賢狼」)恋人は片方の恋人が死ぬともう片方も後追いで死にます。

恋人の位置は,他のプレイヤーは,ログを見たりすること以外では見つけられません。(占い師,賢者でも無理です)

 

 

恋人を見つけたいとすれば後追い死もそうですが,

「不自然さ」を見つけることです。

 

生存意欲が高かったり,人狼チャットで襲撃先を決めようとしたりする人は要注意です。

恋人の内容によって,予想外の裏切りなどもおこるため恋人部屋スリリングですね!

4.追加勝利陣営

これはいっぱいあるので,

例をあげるとしたら「殉教者」「コウモリ男」「サンタ」などが該当します。

勝利条件は

「ゲーム終了時に条件を満たしていること」です。

この条件は役によってさまざまです。

 

また,この陣営は

市民・人狼・狐・恋人のどの陣営が勝っても条件さえ満たせば,勝ちなのです。(市民・人狼・狐・恋人の勝利+その役の勝ちとなるのでこれを追加勝利とよびます。)

 

 

「殉教者」ならば「死んだ状態」「コウモリ男」ならば「生存」をゲームが終わるまでにみたす条件となります。

そのため,これらの役職は市民が勝とうが人狼が勝とうがどうでもよく,自分の勝利条件を満たすために、時には人狼側につき,また時には市民側についたりと手のひら返しができます。

結構,追加勝利陣営の役にその人が勝たせるように調整してくれる温かい部屋は多いような気もしますけどね(笑)

5.まとめ

第三陣営は市民VS人狼という構図に対して,いい意味でアクセントを加えてくれて,人狼がまた違った形で楽しむことができます。

「人狼VS市民の部屋にも飽きたなー」

という人は一度,第三陣営の役職が入っている部屋をためしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました