人狼ジャッジメント役職解説【狩人】まとめ~市民陣営の守護神~

市民陣営
スポンサーリンク

アイケンです!最近30日でシックスパックというアプリをやっています。腹筋の筋肉痛がやばいです(笑)。

でもこれでシックスパックなったらモッテモテだz・・・

 

 

ゴ,ゴホン!

 

ということで狩人解説していきたいとおもいます!

 

スポンサーリンク

1.能力

~狩人~

陣営:市民陣営

 

勝利条件:すべての「人狼」の死亡

 

夜のアクション:人狼の襲撃から,1人指定した人を守ることができる

 

陣営カウント:市民として数える

 

襲撃結果:死亡

 

占い結果:人狼ではない

 

霊能結果:人狼ではない

 

2.立ち回り

サクッと解説はコチラ↓

ゲームに勝ってみよう(初期設定9人部屋編)その2

・基本立ち回り

・狩人の基本は

影を薄くして,生き延びることです!

 

詳しく言うと,ゲームの終盤,人数が減ってきた場面では人狼の襲撃する人物がわかりやすくなってきます。

ということは,狩人の護衛すべき人も分かりやすく絞られてきます。

ですので,護衛成功のGJの確率も終盤上がるんです!!人狼側からすれば早いうちに消しておきたい役職でもあります。

狩人が生き延びることで,人狼陣営は苦しくなってきます!

 

 

・序盤中盤について・・・

序盤中盤は基本潜伏で,護衛をしていきます。序盤中盤のまもる相手は大きく三つに分かれます。

以下まとめてみました。

 

「進行役職の護衛」:おススメ度 A

 

一番無難な守るところです。

人狼側としては「進行」を消すことによって部屋の混乱を引き起こすことができるので,狙い目ではあります。護衛するなら,二日目と三日目の夜が一番おすすめです!

 

 

「占い師系統の護衛」:おススメ度 B

 

これは若干「穴」をねらった感があります。

人狼側が占い師系を狙うメリットは,
本物襲撃→それでよし! 偽物襲撃→残された本物が偽だと疑われて本物が処刑されるのを狙う
ということなのです。

「賢者」「罠師」がいる部屋では賢者の護衛に罠師がはいることがおおいので,その時は「占い師」か「進行」を守るとよいでしょう。

 

 

「グレーの護衛」:おススメ度 C ただし「強欲人狼」部屋なら B

 

これはほぼほぼギャンブルに近いですが当たれば大きいです。

 

「どうせ進行も占い師も守られているんだから確実に噛めるグレー狙うか」

という人狼の思惑を逆手にとるその他の護衛となります。

ただ,これで進行や占い師が襲撃で死んでしまったら,市民陣営としてはかなり痛いです(20代にもなって仮面ライダーを毎週見てるやつぐらい痛いです←わたすです,・・・・・・すみません(笑))

「狩人なにしてんの?」という市民陣営からのバッシングが怖くないならやってもいいかもしれませんね。

 

「強欲な人狼」は一回で二人襲撃できます。人狼側としては確実にこの二発の弾を成功させたいので,グレーに二発しかも初日に使うことが多いです。

 

ということで「強欲部屋」では,グレーを護衛するのはGJの確率も上がるので,若干オススメしますね。

(とはいっても自分自身が襲われる確率もあがるということなので命の保証はしかねません笑)

 

・終盤について

終盤のポイントは

確定白を守ることです!

 

人狼目線でいうと,終盤は確定白が一番の標的となります。

なぜならば,村は,終盤は少なくなってきたグレーから,処刑していき人狼位置を詰めていきます。

グレーを襲撃してしまうとグレー位置を狭めてしまい,人狼の位置がわかりやすくなってしまいます。

必然的に人狼は確定白を狙うしかなくなるので,終盤は確定白を守るようにしましょう!

 

 

以上が基本となります。

 

・指定されたら・・・

もし進行から「指定」されたらのであれば,その時が序盤中盤であれば

黙って死んだほうがいいです!

 

 

いや,別に生きるために「回避CO」するのもありなんですけど「回避CO」は

 

・人狼に狩人の位置と生存状況がばれ,人狼に狙われやすくなる

・部屋によっては「貫通」として処刑されてしまう

 

というふたつのデメリットがあります。メリットは市民陣営に狩人の生存がわかることぐらいです。

一方黙って死ぬメリットが

 

・「処刑」ということで,(襲撃した人の役職がわかる「賢狼」がいたとしても)人狼側は狩人の死亡のタイミングが分からなくなる。(回避なしは市民であることもあるから)

 

・死亡のタイミングが分からないため,「狩人生きてるのか?」と思わせることができて,「賢者」「占い師」「進行」が襲撃されにくくなる。

 

ということです。デメリットをあげるとすれば,人狼側が狩人が死んだことに感ずいて,乗っ取られてしまうことぐらいですかね。

 

いろいろ意見はありますが,総合的に考えると,序盤中盤は回避なしで死んだほうのメリットのほうが大きいと筆者はおもいますね。

しかし!終盤は若干違ってきます。

 

終盤は人数が少なく,白黒,そして生存者の役職もだいたい分かってきます。

そこで指定されたらCOしましょう!

終盤の場面でのCOは人狼を追い詰めることにつながります!

ここが序盤中盤との違いです。

 

 

・「罠師」「サイコ」に気をつけろ!

・「罠師」がいる部屋では,罠師と護衛先がダブルと狩人は死んでしまいます。

そこで「進行」が「罠師」と狩人の護衛先を決めるとおもうので,進行のログは注意してみるようにしましょう。

また,罠師が守りそうにないところなどを狙うのもいいと思います。

 

 

・「サイコ」は護衛した瞬間狩人が死ぬため気をつけなければなりません。グレーを護衛していけども,サイコをさけるため進行や占い師をまもるほうが安パイだと思います。

逆にサイコがいる部屋ではサイコCOもありです。

もちろんいきなり謎のCOで怪しまれて指定されるリスクもありますが,人狼側からすれば,襲撃すれば殺されてしまうサイコは狙いたくありません。

ということで心理的にサイコCOは襲撃しずらくなり,生き残りやすくなります。

 

・女王部屋では・・・

女王を守る「番犬」がいたら,番犬の護衛をしましょう!人狼はこれで

狩人→番犬→女王の順番で狙っていくしかなくなり,3ターンは稼げます。罠師が生きていればさらに時間を稼げます。

番犬対抗がでるとはおもいますが,女王部屋ではどちらかの番犬の護衛をしましょう!

 

3.NG行為

これといってとくにないですが,しいてあげるとすれば

進行に従わない護衛をすること

ぐらいですね。残り役職から作戦を立てていくため,進行の指示には従うようにしましょう!

 

4.まとめ

個人的には狩人は役職希望でやったことはあまりありません(笑)

人狼陣営をやることが筆者はおおいので,「人狼目線から見た」狩人を中心の解説させていただきました。

本当に終盤の狩人は邪魔です笑

今回の記事も是非参考にしてみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました